ユニクロな金物

ユニクロというと何を思い浮かべるでしょう?みなさんからすれば、当然衣類の「UNIQLO」ですよね?私もよくお世話になっています◎しかし金物屋のユニクロはちょっと違って、実は金物屋の店内、ユニクロだらけなんです。

このユニクロ、一体何なのかというと、光沢メッキ処理を施した金物の総称で、青みがかった色味が特徴です。また通常の亜鉛メッキだと白錆がすぐに出てしまいますが、ユニクロメッキはそれが出ないのも長所の一つなんです。

ユニクロと言う名前の由来はユナイテッドクロミウム社(USA)の開発した処理方法で、ユニクロムディップコンパウンドという処理液を使うところから来ています。

「united chromium←この赤文字の略称でしょうね◎

最初働き始めたとき、来店する職人さんが「ユニクロのボルトちょうだい!」なんて言うから、業界未経験な自分は終始「???」な感じでした。 金物はとにかく種類が沢山ですし、次々と新製品が出てきます。 日々勉強ですが、どういった用途で、どんな所に使われて、どんな役割を果たしているかまで読み解くと、中々面白く興味深い世界です。 これからも金物ならではの、ちょっとしたまめ知識、このブログで綴っていきます。 それではまた。

#金物マメ知識 #日々の出来事

[Featured Posts]
[Recent Posts]
[Search By Tags]
No tags yet.
[Follow Us]
  • Facebook Classic